mao緊急入院。。。   

すっかりご無沙汰してしまい、前回のコメントにもお返事が遅れてしまってごめんなさい。

土曜日の夜中にmaoの咳が酷くなり、ゼイゼイ、ヒューヒュー呼吸がかなり苦しそうで、何度が嘔吐もあり、慌てて夜中3時に夜間の救急病院へ連れて行きました。
診断は喘息発作とのこと。
私とyumaは喘息もちですが、まさかmaoまでとは・・・。
血中酸素濃度も低く、点滴が必要とのことで、その後、区外の病院を紹介され、移動。
朝方6時ようやく、点滴開始。
一本終えても症状は変わらず、そのまま入院。
1歳児のmaoは一人で入院できるわけもないので、私が付き添うことに。
yumaは幼稚園をお休みして実家に預けさせてもらいました。

入院当日と翌日は相変わらず、呼吸が苦しそうで、さすがのmaoもグッタリ・・・。
顔色も悪く、唇は紫色、目の下は真っ黒。
一生懸命呼吸しようと、小さなお腹が激しく波打つように動き、肩で息をしている状態。。
小さな体に点滴をさしている姿は、とても痛々しく、見ていてとても辛かったです。
大好きなごはんも咳からくる吐き気で、ほとんど口に出来ない状態でした。

注射も何度もされているので、お医者さん、看護婦さん、掃除の人まで、部屋に入ってくると、
『こわい、こわい』と怯えて泣いてました。

小児病棟だったので、yumaと同じぐらいの年の子が、付き添いなしで一人で点滴を押しながらトイレに行ったり、夜も暗い中、おとなしく寝ている姿を見て、胸が詰まる想いでした。
病気を闘ってる子って強いですよね。

maoは点滴を3日半続けて、ようやく、胸の音もよくなり、点滴が外れて自由の身に。
一畳半ほどのベッドに私と二人、点滴に縛られ自由に身動きとれなかったのでかなりのストレスだったと思います。
一日の半分は大泣きしてたかな??
『mao君、また泣いてるの~??』
とすっかり泣き虫怒りん坊maoちゃんで看護婦さんの間でも有名になっちゃいました。
私も同室に二人いたので、maoが泣くたびに冷や汗ダラダラ・・・。
ストレスで、すぐに機嫌が悪くなり、私を叩いたり、蹴ったり、つねったり・・・
私も精神的にかなり参りました。。。
でもそんな元気も出てきて一安心。

入院5日目の午後、ようやく退院の許可が出て、無事昨日退院出来ました☆

退院後のmaoは数日前が嘘のように、元気一杯!!
ごはんも沢山食べて、走り回ってます♪

入院生活は大変だったけど、良く考えたら、二人目のmaoと、今までこうして二人でこんなに長い時間一緒に過ごすことはなかったな。。。
この5日間、maoと一対一で向き合って、更にmaoへの愛情が強まった気がします。
そして、泣き言一つ言わず、頑張って一人でお泊りして、maoの帰りを待ってくれていたyumaへの愛情も。
病み上がりの旦那さんも、忙しい仕事の合間に、顔を見せてくれて、家族の絆も深まりました。

私の体調も気遣って下さって、私の大好きなチーズやパンやお菓子を差し入れして下さったママ、yumaを連れて遠い中、来てくれた両親、心配して下さった方々・・・皆様のお陰で入院生活を乗り切ることが出来、maoも元気になりました☆
本当に本当にありがとうございました!!!

これで一安心~と思ったら、今日また新たな問題が。。。
今朝yumaの体中に発疹。
すぐに病院に行きましたが、今の段階では原因ははっきりしないそうです。
じんましんか、水疱瘡の可能性も高いとのこと・・・。
水疱瘡なら間違いなくmaoにも移るし、幼稚園もしばらくお休みしないと。
どうかじんましんであります様に・・・。
我が家の通院生活はまだまだ続きそうです。
[PR]

by suyuma | 2007-09-14 17:12 | こども | Trackback | Comments(24)

トラックバックURL : http://yumaonikki.exblog.jp/tb/6965219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by massy at 2007-09-14 22:48 x
maoくん ほんと大変だったね。
suyumaの文章読みながら、ほんと状況がリアルに想像できて涙が出そうになったよー。ほんとかわいそうだったね。

実はうちも2度ほど入院経験があるんだけど、その時はまだ寝返りやらつかまり立ちやらの時期で、まだ何にも分からない頃だったんだ。
なので、分かっって泣くということがなくて。
状況が分かって、怖いとおびえる姿も、見てて辛かったでしょう。

suyumaも看病大変だったでしょう。
私の時は、完全看護で、面会が1時→8時だったんだ。
それが24時間続くとなると、ほんと疲れたことと思うよ。退院できてよかったね!yumaくんも頑張ったね!
yumaくんの発疹も、早く治ればいいね。
あと旦那さんの腰も。
家族の絆をこういうときにほんと感じるよね♪

Commented by ねこ1018 at 2007-09-14 23:07 x
maoくーん、頑張りましたね!!私も喘息でしょっちゅう点滴してたのでその不自由さ分かります。まだ小さいのに耐えたmaoくんは本当によく頑張ったと思います。yumaくんもお兄ちゃんらしく我慢して偉かったですねっ。
suyumaさんも付き添い、お疲れ様でした。お疲れが出ませんように!!何はともあれ退院おめでとうございます。yumaくんの湿疹はママ恋しい病でありますように・・・。
Commented by yumizo at 2007-09-15 09:47 x
大変だったねぇ。ブログ読みながら、ウルッてしまったよ・・。(*´;ェ;`*) うぅ・・ほんと、元気になってよかったねぇ。子供が病気になると、ほんと自分が変わってあげられたらなぁ・・なんて、親だから思ってしまうんだよね。yuma君も良く頑張ったねぇ。早くみんなが元気になりますように・・祈ってるよ♪
Commented by mayumi at 2007-09-15 13:46 x
そうだったんだね。。大変だったね><
ブログ、間があいてたから、もしや、suyamaも風邪をもらってダウンしちゃってるのかな…大丈夫かな…?なんて、思っていたのだけど、maoくんが入院だったなんて。。5日間もよく、頑張って、maoくん偉かったね。yumaお兄ちゃんも、わがまま言わないで、頑張ったね。さすが、お兄ちゃん♪状況が分かって、甘えたいの我慢してたんだろうね。
たっぷり、甘えさせてあげてね♪
そして、suyama。看病おつかれさま。きっと、心配で、ちゃんと寝れてないでしょ?お家のことも、やることたまっちゃってるだろうけど、できるだけ体を休めて、suyamaがダウンしないようにしてね。。
頑張り屋のsuyamaが心配だわ><


Commented by tamayu at 2007-09-15 23:26 x
大変な一週間だったんだね。。maoちゃん回復してよかった。私もてっきりsuyumaが体調を崩しちゃってるのかなぁなんて思って、メールをしようかどうか迷っていたんだ。小さい体に点滴、まだ1歳、でも色んなことがわかってきてくる時期だから、余計に怖かっただろうね。suyumaも見てるのも辛かったろうに・・。。わたしも、まやの心臓のことで大きな病院へ行く機会があったけど、本当に、病気と闘っている子って多くて、心が締め付けられる思いだよね。yumaも1人でいい子に過ごして偉かったね!さみしかっただろうけど、よく頑張ったね。発疹はなんなんだろうね・・。心配。。改めて家族が健康であることが幸せと感じるね。suyumaも看病お疲れ様。ママが体調崩しちゃ大変。まだまだ病院通いで、精神的にも肉体的にも辛い日々が続くけど、どうか負けないで頑張ってね!!
Commented by amimomo811 at 2007-09-16 08:09
maoちゃん入院、大変でしたね・・・。
suyumaさんもお疲れ様でした。
ホント、小さいからだに点滴をするなんて・・・見ていて切ないですよね。(>_<)
maoちゃん頑張りましたね。
うちの次女も1歳のころ、点滴したことありますが・・・たった1時間でも暴れてすごかったです。
押さえつけるのに必死な私・・・。
次女も喘息ありますが、1歳のころ、毎月のように通っていた小児科も今では数ヶ月に一度・・・。
大きくなるとだんだんよくなると思いますよ!
そうそう、スイミングはオススメです!!
次女は2才の頃、始めてから喘息でなくなりましたから。。。

yumaくんの発疹はその後どうですか?
水疱瘡だとまた幼稚園休んだりで大変ですよね。(>_<)
suyumaさんも体調には気をつけてくださいね。
Commented by akko at 2007-09-16 22:33 x
今、ブログで知って、すっごくびっくりしちゃいました。
ほんと、大変な1週間だったんですね。。。
suyumaさんもお疲れ様。
我が家も、ぼんがこども病院へ何度も入院して、
看病の大変さはよーーーくわかります。
子供が耐える姿ほど、傍で見ていてツライものはないですよね。
こういう経験って、しないに越したことはないけど、
でも、経験したからこそ知る世界、わかる気持ちもある・・・って、
私は実感しました。
まだまだ気が抜けない日が続きそうですが、
どうぞ、yumaoくん達が早く元気になって、
いつもの仲良しな笑顔を見せてくれますよーに☆
suyumaさんも、無理しないでね。
・・・といっても、母は頑張ってしまうものなのですが(汗)。


Commented by のんのん at 2007-09-16 22:51 x
maoくん退院おめでとう!!
ホントにホントに、よく頑張ったね!!
まだ小さいのに、3日半もずっと点滴につながれているなんて、大人のストレスとは比にならないくらい辛かっただろうね…。
suyumaちゃんも、ホント~にお疲れ様!!
yumaくんも寂しいのを我慢して、偉かったね^^
病気になると、健康の有難みがよくわかるよね。
家族が健康に笑っていられるのが本当の幸せだよね。
suyumaちゃんご一家が、みんな早く元気になりますように☆
Commented by eryu at 2007-09-17 21:59 x
ヒェー。もう、うちのoryuもeryuママもすごい心配してたよ。うちのお姉ちゃんも昔は喘息がひどくて、夜中に病院に運ばれたことがあったんだよね。私は一人取り残されて寂しかったけど、それよりも何よりも心配でしょうがなかったよ。でもyumaはまだ小さいのによく頑張ったと思うよ。たっぷり褒めてあげてね!・・って私に言われなくても褒めてるね・・・
maoの一番の心強さはsuyumaの笑顔だよ。それが一番の安心を与える魔法の薬だよ!suyuma倒れないようにね。何かできることがあったらいって!!こういうときは友達を思い出してね!!
Commented by suyuma at 2007-09-17 23:03
☆massy。
ありがと~!!!
eita君も入院歴があったなんて初耳!!
massyも辛い経験をしてきたのね。。。
子供が病気になると出来る事なら身代わりになりたいって心から思うよね。。
うちの病院はたまたま付き添いOKだったのかもしれないけど、maoが一人で入院なんてしたら、看護婦さん達が手付けられない状況だったと思うよ・・・。
何よりトイレに自由に行けないのが辛かったわ~。。
Commented by rie at 2007-09-17 23:08 x
いまブログ読んでびっくりした!!maoが入院していたとは・・・。suyumaとyumaの喘息の話は前に聞いたことあったけど、maoもそうだったんだね。うちのaiちゃんも、発作は出ないものの相変わらず、オノンと吸入を毎日続けています。いつも別にぜぇぜぇしていないので、ついつい薬を飲ませるのを忘れちゃいがちなんだけど、こういう発作を起こさせないための予防なんだから、しっかりやらなきゃいけないよね。maoくんの入院の様子を聞いて、反省させられました。でも、maoもyumaもパパもママもみんな頑張ったね!せっかく退院できたのだし、この後頑張りすぎは禁物だよ。ある意味手抜きも大事。(私なんて手抜きの毎日だし・・・。)とにかく、早く全快することを祈ってます。
Commented by suyuma at 2007-09-17 23:09
☆ねこ1018ちゃん。
どうもありがとう!!
ねこちゃんも喘息だったのね。。
しょっちゅう天敵なんて相当酷かったんだんだね。。
今はもう大丈夫??
小児喘息は大人になると治るって聞いてるから少しは期待してるんだけど。。
私は大人になってからなったから良く分からないし・・・。
yumaの発疹はやっぱり水疱瘡でした(TдT)
既にmaoにも移ってるんだろうな~。。

Commented by suyuma at 2007-09-17 23:13
☆yumizoちゃん。
どうもありがとう(*´∇`*)
子供の病気って、自分も責任感じちゃってホントに見ていて辛いものだよね。。。
yumaもとっても頑張りました!
誕生日並みに沢山おもちゃ買ってもらってかなり楽しそうだったけどね・・・(^-^;)
こういう時、両親の有り難味を感じるよね。

Commented by suyuma at 2007-09-17 23:18
☆mayumi。
どうもありがとう☆
誰よりもいつも元気なmaoがまさかの入院・・・
いつもと全然違うmaoの姿はホントに見ていて辛かったし、見ている方も怖かったよ。。
暴れん坊のmaoには、点滴生活はかなり辛かったみたい。。
でも数日後には、自分で点滴をおして歩こうとするぐらい、前向きだったよ。
子供って親が思う以上に強いのかもね。。
私はちょっと風邪気味だけど大丈夫!!!
今度は水疱瘡との戦いだわ~。。。
Commented by suyuma at 2007-09-17 23:22
☆tamayu。
どうもありがとう!!
まやちゃんなんて、生まれて間もなく心臓の病気で、ホントにご家族の心労は大変なものだったと思うよ。。
喘息も命にかかわる病気だから、私自身もちゃんと治療しないとな~と考えさせられた一週間でした。。

yumaの発疹は水疱瘡。。。
病院行ったら、やっぱり水疱瘡とおたふく風邪が流行ってるみたいだよ。
まやゆいちゃんも気をつけてね☆
Commented by suyuma at 2007-09-17 23:28
☆amimomo811さん。
ありがとうございます!!
maoは点滴は刺した後は思ったより気にならなかったみたいで、普通に暴れて2回も刺し直ししましたよ~。。
やっぱり喘息には水泳がいいっていいますよね。。
水が怖いと感じる前に始めた方が上達が早そうですよね。
うちも思い切って初めてみようかな~。。

yumaの発疹はやっぱり水疱瘡でした。
9月から運動会の練習が始まっているのに一回も行けず・・・。
明日から長い監禁生活になりそうです。
Commented by suyuma at 2007-09-17 23:35
☆akkoさん。
こんばんは~☆
妊婦さんのakkoさんに心配かけてしまってごめんなさいっ!!
maoは嘘みたいにすっかり元気になりました☆
akkoさんちのぼんちゃんも、赤ちゃん時代は入退院を繰り返されてたんですよね・・・。
確かに健康が一番だと思いますが、akkoさんのおっしゃる通り、辛い経験をした人だからこそ分かる事ってあるんですよね。。
普通の日常がいかに幸せなことか・・・入院されてるお子様もご両親もとっても優しくて明るかったです!!
私もこの入院生活で母として、人として、いろいろ勉強させてもらいました。。

Commented by suyuma at 2007-09-17 23:39
☆のんのんちゃん。
どうもありがと~☆
のんのんちゃん家宴会に行けなかったのが、何より心残りだけど・・・
またみんな元気になったら遊んでね♪
それにしても幼稚園始まった途端に病院通い・・・
夏休みは平和だったな~。。
この前、近くの病院に行ったら、やっぱり最近水疱瘡とおたふく風邪が流行ってるって言ってたからのんちゃん家も気をつけてね!!
Commented by suyuma at 2007-09-17 23:46
☆eryu。
ありがと~!!
oryuにもeryuママにもご心配頂いて・・・お陰様でとっても元気になりました☆
eryuのお姉ちゃんが喘息で何度も病院に運ばれたなんて、eryuママさんは昔を思い出して、余計に心配して下さったのではないかな。。
私の笑顔が魔法の薬なんて・・・有り得ないかも。。。
でもこの入院生活でかなりママっ子になったよ☆
入院中もeryuのことは何度か思い出したよ~!!!
また元気をちょうだいね♪
Commented by suyuma at 2007-09-17 23:50
☆rie。
ありがと~。。。
私もまさかmaoまで喘息になるとは思わなくてかなり動揺したよ・・・。
しかも一番重症だったし。
あいりちゃんも喘息なんだよね~。。
自分もそうだけど、発作が出ない時は至って健康体だからついついお薬忘れちゃうんだよね。。
でも今回のことでyumaoも自分も油断しないでちゃんと治さなきゃって思うようになったよ。
今度は水疱瘡との戦い頑張りま~す。。
Commented by sorahaha at 2007-09-18 12:56
mao君の入院・退院、今知りました。コメント遅くなりゴメンナサイ(>_<)
大変でしたね。まだ2歳ですもんね、本人もつらいし、見てる方もつらいですよね。
でも、無事退院できて本当に良かったですね。
yuma君もママいない状態で頑張りましたね。
ご主人も、病み上がりで大変でしたね。
この3連休はゆっくりできましたか?
家族全員元気になったsuyuma家の記事、楽しみに待ってます。
Commented by rukin at 2007-09-18 17:21 x
maoちゃん、たいへんでしたね。yumaくんもよく頑張って偉かったですね。
私も息子が2月に入院したとき、泣き始めると同室の子供さんに気を使ってひやひやでした。小さい手に点滴の管を入れ続けるのを見ているのも
つらかった・・・。
suyumaさんもゆっくり休んでくださいね。と、いってもyumaくんが水疱瘡なんですものね・・・。
Commented by suyuma at 2007-09-18 23:12
☆sorahahaさん。
ありがとうございます!!
子供の病気ってホントに胸が締め付けられますよね・・・。
点滴や注射三昧ですっかり白衣恐怖症になっちゃいました。。
喘息とは長い闘いになりそうですね・・・
Commented by suyuma at 2007-09-18 23:17
☆rukinさん。
どうもありがとうございます☆
rukinさんちの息子さんも入院されたんですね・・・
いくら泣くのが仕方ないとは言え、周りの子もみんな病気なのに、お昼寝出来ないぐらいに大泣きされるとホントに申し訳なくなりますよね。。
でも皆さん、同じ辛さを体験されている方なので、とっても温かく迎えてくださいました。
そうそう、yuma、水疱瘡ではなかったんです!
酷い誤診ですよね~。。

<< 毛虫の逆襲。。。 モロヘイヤの冷製パスタ☆ >>