<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

滲出性中耳炎。。。   

昨年の9、10月から中耳炎を繰り返し、その度に鼓膜切開をしてきたyuma。

抗生剤も飲み続けなければいけなくて、徐々に病院に不信感というか、治る気配を感じなくて。。。

周りのママ友に聞くと、やっぱりそこはすぐに切られちゃうらしく、あまり評判もよくないので、ちょっと遠いけど病院を変えることに。

『かなり水たまってるね~。。今まで鼓膜切開しても溜まっちゃうなら根本的な原因から治さないとね』

ようやくまともな意見を頂いて安心しました。。

聴力検査をすると、鼓膜はほとんど振動しておらず、常に耳栓をしている状態と言われました。

呼んで振り返らなかったり、テレビの音を大きくしたり、声が大きかったり・・・というような難聴の症状は今まで感じなかったので全く気付きませんでしたが、先生がおっしゃるにはかなり聞こえは悪いはずとのこと。。

yuma本人に『今まで聞こえ辛かった??』と聞いても『全然。。ちゃんと聞こえるよ。』と何ともない様子。。

きっと長いことそんな状態で、その聴力に慣れてしまったのかな。。

滲出性中耳炎は痛みがないため、普通の中耳炎と違って気付き辛いのですが、まさかyumaがそうだとは・・・。

先日近くの大きな病院に紹介状を書いてもらって、レントゲンの検査を受けてきました。

鼻咽腔にあるリンパ組織のアデノイドは5歳ぐらいが一番大きく、徐々に小さくなっていくはずなのですが、8歳のyumaは年齢にしては少し大き目とのこと。。

大き過ぎれば、切除する手術を受けて1週間以上入院しなければいけないと言われていたので、yumaも私もドキドキでしたが、手術をする程大きくはないでしょうとの一言に一安心。

でもやはりこのまま放置しておくと将来難聴を引き起こすので、鼓膜切開した後にチューブを挿入して換気孔を作り、滲出液が溜まらないようにする手術をすることになりました。

手術といっても鼓膜切開の時にチューブを入れるだけなので局所麻酔で簡単に終わるみたいなのですが、体に異物を入れるというのは聞いてるだけで怖いですよね。。

痛みに強いyumaも、さすがに怖がってる様子。。

明日治療に行ってきます!!

チューブを入れるとかなり聞こえは良くなるらしいので、少しでも早く快適な耳の状態になってくれるといいな。

がんばれyuma!!!!
[PR]

by suyuma | 2011-01-26 21:59 | こども | Trackback | Comments(6)

2011 卯弁当♪   

今週からいよいよ小学校・幼稚園スタート☆

すっかりお寝坊生活が定着しちゃって、始業式は二人とも大変。。。(私も^^;)

うちの子達、ほっといたら12時間ぐらいぐっすり寝るので、9時に寝かせても7時や8時に起こされるとかなり不機嫌・・・。
yumaは眠気が覚めればもう大丈夫♪
元気に学校へ^^

心配してたmaoちゃん。
8時半までギリギリ寝かせてあげて、『今日から幼稚園だよ~!!みんなもお出かけしたからmaoも起きよ~!!』
と優しく起こしてみましたが、反応悪っっ・・・。

最初完全寝た振り。。

少しずつ口調が荒くなる私、、、『いい加減起きなさい!!!遅刻しちゃうよ!!!』

毛布にくるまったmaoちゃん、ヒーヒー泣き出しました。。。

やっぱり・・・。
予想通り。。。

幼稚園が嫌いというより、お家が大好きなmaoちゃん。
久しぶりの一人旅?!はとても寂しいみたい^^;

沢山泣いたらすっきりしたのか、吹っ切れたのか、支度を始めました♪

半年前は気替えも無理矢理、幼稚園の門まで大泣きだったけど、今年のmaoは違いました~☆

行くと決めた以上、もう泣くこともないし、帰って来てからの楽しい話をして元気に幼稚園に向かいました!!


そして、初日のお迎え。
朝から頑張ったmaoに喜んでもらいたくて、早めにお迎えに行ったのですが・・・。

当の本人はすっかり幼稚園のお友達と楽しく駆け回って、全然平気な様子。。

そして、その日もらってきた園だよりを見ると、翌日早速お弁当・・・ありえな~い!!!(;O;)

私の方が大ショックを受けて初日帰宅。。。

いつもはmaoのリクエストに応えてポケモン弁当にしてるけど、今回はお許しを得てかなり手抜き~な卯年弁当にしちゃいました^^;

c0093339_22384682.jpg


うさぎは分かってくれたけど、目が1個しかないよ~と、ちょいクレーム。。
横向きだから1個でいいの!!と言ったけど、耳は2つ・・・。

ママの卯年だから大目に見て~♪♪



そんなyumao君達、久しぶりに昨日から二人揃って発熱して今日はお休み。
熱も同じ38度前後。。
さすがいつも一緒の兄弟☆
二人で特別なお休みも嬉しそうでした♬

私も仲間入りしないように気をつけないと^^;

皆さんも風邪に気をつけて楽しい週末を過ごして下さいね☆
[PR]

by suyuma | 2011-01-14 23:15 | お弁当 | Trackback | Comments(6)

新年 明けましておめでとうございます☆   

c0093339_20391842.jpg


明けましておめでとうございます☆

2011年も7日目になって、すっかりお正月気分もなくなっちゃいましたね^^;

我が家は毎年恒例、元日は旦那さんの実家へ、2日は私の実家に行って参りました♬

今年もお節にはチャレンジ出来ず、普通におつまみを持参して行きました。
c0093339_2042312.jpg


~壱の段~
☆ローストビーフ
☆チーズ入り芋餅
☆タコとキュウリの豆板醤和え
☆タコとジャガ芋のアンチョビクリーム

~弐の段~
☆タラと野菜のアイヨリソース添え

~参の段~
☆鶏肉と蒟蒻のピリ辛炒め
☆煮豚
☆タコのジェノバ和え
☆生春巻き(スモークサーモンとクリ―ムチーズ)
c0093339_20422524.jpg



ここ数年は電車で行っていましたが、毎年あまりにも荷物が多いのと、長距離移動で子供達も大変なので思い切って車で行ってきました!!
とういのも、3年前の元日に旦那さんの実家に行く運転中、過呼吸でパニック状態に陥って以来、高速や遠出の運転が出来なくなっていました。。

その後、車の運転以外にも時より呼吸困難や、冷や汗、震えなどの症状が現われるようになって、いろいろ調べたところ、パニック障害と判明。

当初は自分の病名=精神科にかかる病気という事もあってショックもあり、なかなか受け入れることが出来ませんでした。

その後、病院にも通うようになり、今は4カ月に1度ぐらいのペースでお薬をもらいに行くだけに回復してきました。

こちらのブログでも何度もお話しようと思いましたが、なかなかタイミングがなくて・・・。

自分が経験して、『パニック障害』という病気がホントに普通に身の回りの人達も経験していたり、身近な病気だという事を知って、この病気に対して偏見を持っている人、逆に同じ様な症状で悩んでいる方達に少しでも誤解が解ければいいな~、支えになれたらいいな~と思って今回お話させて頂きました。

初めて発症した元旦の車の運転という事でまた同じ発作が起きるのではないかという予期不安(パニック障害の一番の特徴)がずーっとあって今まで避けてきましたが、今回はお薬を飲めば大丈夫そうかな。。という自信が少しあって。。

高速は怖いので、下道でのんびり行くことに。

いろいろ迷ったり、高速なら2時間もかからないところを4時間近くかかってしまいましたが、無事到着出来てすごく自信に繋がりました!!!

パニック障害はこうやって、少しずつ苦手な所を克服して自信をつけて行くのが回復につながると言われています。

私は3年かかりましたが、大きな1歩を踏み出せたと思います☆

新年の挨拶から深刻な話題になってしまってごめんなさいね。。


でも同じパニック障害で悩んでる方、またはその身の周りの方に少しでも勇気と希望を与えられたら嬉しいです!!!

私もまだまだいろんな予期不安との戦いですが、早々治るものではないので気長に付き合っていきたいと思います☆

長々と新年早々失礼いたしました^^


お正月はお刺身にカニに沢山食べて元気をもらってきましたよ♬
c0093339_20423288.jpg


今年は年女の卯年☆
厄年に負けず楽しい1年にするぞ~!!!

皆さん今年も不定期な更新になると思いますが宜しくお願い致します☆
[PR]

by suyuma | 2011-01-07 22:13 | Trackback | Comments(18)