ちょっと怖い話・・・   

yumaのノロ菌もだいぶ治まり、食欲も出て来てだいぶ元気になりました☆
ご心配して下さった方々、本当にありがとうございました。
丸ニ日、何も食べられずにいたので、体重も2キロ落ち、体も更に華奢になった感じです。。

発病して2日目の夜中、天井を向いたまま、手を震わせて、話し掛けても意識が朦朧としていていた感じだったので、その時のことを覚えてるか聞いてみました。
すると、途端に表情が曇り、泣きそうな顔に。。。
『天井にお化けがいたの・・・』
サーーーーーーっと血の気が引きました(-_-;)llll
『嘘でしょ~?!?!やめてよ~。。』と流そうとしましたが、どうしても気になって
『怖いお化け?可愛いお化け??』
『動物だった?人間だった??』と聞いてみると、
『可愛いお化け。人だった。』とyuma。
聞かなきゃよかったぁ~~(´Д`||)

夜、寝る前に、
『yumaが天井に移ってただけだね。』とyuma。
しかし、どう見ても、移りそうな天井ではありません。。
やっぱりyumaが見たのは男の子の幽霊だったのか・・・
小さい子は大人に見えないものが見えるといいますからね。。
赤ちゃんの頃はよく天井見て何かを目で追っていたし・・・
幽体離脱で寝ている自分の姿が上から見えるというのは聞いたことがあるけど、寝ている自分から見える事もあるのでしょうか・・・?
その手の話に弱い私は一人ビクビクしております。。
[PR]

by suyuma | 2007-03-28 16:20 | こども

<< mao初外歩き!! インフルエンザの次は・・・ >>